遺品整理おもいのブログ | 神戸市・兵庫県の遺品整理士協会認定、生前整理・遺品整理おもいにお任せください。

遺品整理おもい
お見積もり365日対応
ブログ
2017年08月21日 [遺品整理神戸]
  先日孤独死の作業依頼を受けました。お亡くなりになられた古人様は、実家を3年前に継ぎ、一人暮らしをはじめ、隣、近所ともコミュニケーションが少なかったようです。炊事などもされてなく、普段よく近くの居酒屋さんやお好み焼き屋さんを訪れていました、足が悪かったようで、外出時の移動もほとんどタクシー使われていました。
  近所の方から1〜2週あたり、古人様の姿が見えなくなり、また匂いもする事で、警察に通報されたそうです。
その後、案の定、部屋のトイレでお亡くなりになられた古人様を警察の方が発見されました。

  高齢者の独り暮らしに関わらず、若い世代の独り暮らしも、一歩間違えれば、孤独死になる事がただあります。孤独死にならない為には、やはりご家族の方と頻繁に連絡を取る事、また周囲の方々や会社、近所の住民ともコミュニケーションが取れる事が大切だと思います。万が一の時に、近くの方が一日でも早く発見する事が出来ます。

  現在社会では「孤独死」が問題となっています。高齢化社会が進み、また核家族がも増え、地域離れする住民の方、孤独化でコミュニケーションが出来なくなっているのが現実社会に出てきています。今では孤独死が非常に多い時代となり、特に私達の特殊清掃業者が関わりするお仕事の為、年々増えているのをつくづく実感しました。

  孤独死は自分自身とかけ離れていると思われている方も少なくありませんが、私たちのように特殊清掃をしていく上で感じるのは、誰しも隣り合わせの危険にあるように思えて仕方がありません。

  




2017年07月11日 [遺品整理神戸]
おはようございます。
  梅雨が明け、陽射しがより一段厳しくなってきました。昼間30℃を超える日がこれから続きます。
そんな暑い中、遺品整理の依頼や孤独死も非常に多い時期となっています。私達スタッフ一同暑さに負けないよう、この夏を乗り越えて行きたいと思います。

  先日、神戸灘区に生前整理行ってまいりました。一人暮らしの姉が施設に入る事を決め、家の生活用品を処分し欲しいと依頼を受けました。部屋の広さが1LDK、2tトラック1車くらいの量です。お見積り金額は税込9万円でした。「搬出、分別、梱包、リサイクル料、処分料、運搬費、人件費」などの費用となります。作業は1日で2名の作業員が対応いたしました。

  年齢を重ねると共に、体が思うように動かす事が出来ず、施設に入る方が多くなってきています。現在、施設は環境やコミュニケーションの相手、何かあった際に、誰かがいます。一人暮らしよりは安心ではないでしょうか。このような施設が現在の少子高齢化社会に必要とされてきています。

  神戸市の遺品整理/生前整理/特殊清掃/引っ越し後の不用品引き取りなど全て「おもい」が対応致します。女性代表者がお見積りから作業終了までサポート致します。




2017年05月26日 [遺品整理神戸]
おはようごうざいます、昨日、私達スタッフ一同、神戸市で遺品整理をしてきました。
ご依頼は、息子さんのご両親でした。話を聞くと、交通事故で一人暮らしの息子さんを亡くされ、なかなか立ち直れること出来ず、遺品等を全く整理が出来ずにいました。今、現在でも、遺品を見ると、悲しみが溢れてしまう。
今のご両親の状態を、亡くなられた、息子さんは、「きっと望んではいないと...」母親が思い、気持ちと共に整理をして行こうと、依頼をしてきました。
部屋の中の生活用品や趣味の釣り具などがあり、そのままの状態でした。
整理は母親の立ち会いの元で、思い出の品などを段ボール箱、2箱詰めて、持ち帰りました。母親は多分「これから、開けることはないと思うと」言うていました。その言葉を聞いて、とても悲しい気持ちになりました...😢。
悲しいけれ...親が子供の「死」を受け止めるのはとても辛い事です。話を聞くと、ようやく遺品の整理をする事にたどり着いた気持ちが痛いほどわかりました。
遺品整理をすると、全てが終わってしまう。息子さんがこの世で生きた証が何も残らない、だから、整理が出来ずにいました。
この先、ご両親の心の中に生き続けています。
この世の中には、このように、お子さんや大切な家族を亡くされた、ご遺族の方はどれほどいるのでしょうか?私たちのお仕事はこういった人の死と直面する事が多いです。遺品整理をする度に考えさせられます。本当に「今を大切に生きよう」「家族を大切にしよう」と改めて思いました。



PageTop